2016年1月9日土曜日

客演情報

あけましておめでとうございます。
今月末にみぞぐち、リアルマッスル、田田田の客演舞台があります。
以下詳細です

__________________________________

みぞぐちあすみ 出演

2016年1月 gojunko第4回目公演「不完全な己たち」


 
********************
 
gojunko約2年ぶりの本公演!
 
ダメで、愛らしい、人間、たちの物語。
 
**********************
 
gojunko第4回目公演
 
「不完全な己たち」
 
 
【作・演出】
 
郷淳子
 
 
【キャスト】
 
石井舞
伊藤毅(青年団)
小瀧万梨子(青年団)
柴山美保
とみやまあゆみ
前原瑞樹(青年団)
みぞぐちあすみ(劇団ポニーズ)
 
 
【スタッフ】
 
照明:横山紗木里
宣伝美術:ろこた
当日運営:田口遥佳
制作:河本三咲
企画・製作:gojunko
 
 
【会場】
 
スタジオ空洞(http://studiokudoh.blogspot.jp/
※池袋駅より徒歩約7分
 
 
【公演スケジュール】
 
2016年 1/20() 19:30☆
     1/21() 19:30
             1/22() 14:00/19:30
             1/23() 14:00/19:30
             1/24() 11:00/17:00
             1/25() 16:00
 
☆=アフタートーク 1月20日ゲスト 松井周氏(サンプル主宰)
                                
【チケット料金】
 
前売り2500円 当日2800円 
 
チケット予約開始日:2015年12月26日(土)
 
 
【概要】 
~チラシより抜粋~
 
“母と娘”ものを描きたいと思いました。いかにも女が選びそうな、ありきたりのテーマ。
人間って面倒だな、っていつも感じます。それに“血縁”や“女”が加わると余計に。だけど最後には結局、人間って良いよなって思ってしまいます。
だから私は劇場へ行くのだと思います。"人間"を見るために。だから今回も、ありきたりなテーマで描きます。
 
                                          -郷淳子
 
【お問い合わせ】
gojunko88@gmail.com
 
 
【チケット予約方法】
 
①  1、名前 2、日時 3、枚数 4、電話番号を記入の上、gojunko88@gmail.comへ送信
② インターネット予約
こちらのURLより、御予約下さい。⇒http://form1.fc2.com/form/?id=15df3741acb70b19
※こちらの予約フォームは、自動返信システムではございません。こちらで確認取れ次第、ご予約者様へ確認メールを送信させて頂きます。万が一、予約後、2日以上経っても確認メールが届かなかった場合、大変お手数ではございますが、gojunko88@gmail.comへお問い合わせください。


___________________________________________________________________

田中田田田・リアルマッスル泉 出演

『ムサコ演劇工房ダダ』

ムサコとは武蔵小金井の愛称です。
ダダは、何となく、呼びやすさと覚えやすさで。
ダダイスムは関係ありません
映画をみるような感覚で、
ちょっと気軽に演劇を楽しんでいただきたい。
演劇好きな方にも、普段演劇を見ない方にも。
そんな思いから、
チケット代金はリーズナブルに。
また、今回は初めての試みとして地域密着でご近所の方にお知らせを発信しています。
内容は小難しい哲学は無く、前衛芸術でもなく、
明るくわかりやすい、素直に楽しめる大人の軽演劇です。
よろしければ、演劇好きな方は勿論、
ご家族や、普段演劇を見ないようなご友人もお誘い合わせの上、是非おこしくださいませ。
 
森本薫作
 
華々しき一族

~恋は喜劇~
~あらすじ~
大御所の映画監督と、再婚した舞踊家の母親。
監督の弟子である住み込みの青年。
父と母にはお互い連れ子があり、兄と姉妹はそれぞれみんなお年頃。
ひとつ屋根の下、6人の男女。
一見平穏な華々しき一族の、表と違う胸の内。
味方と思えば恋敵、思わぬところで愛の告白。
競って相手の裏をかきあって、もつれた糸はどうなることやら・・
恋をすれは今も昔もみな同じ!
ムサコ演劇工房ダダが贈る、ドタバタ恋愛喜劇。
乞うご期待!!
 
場所 

前原町地下スタジオ
東京都小金井市前原町3-25-19
開演日時
1月28日(木)19:30
29日(金)14:00/19:30
30日(土)13:30/18:00
31日(日)13:30/18:00
チケット
一般:2000円
小金井市在住1500円
ワンステージ20席となってますので、売り切れも予想されます。
もしも来てくださる場合は、早めのチケット確保をお勧めします。
     
・・・・・・・・・・・・・・・
             
フェイスブックなど始めました。
フェイスブック→
ムサコ演劇工房ダダで検索してみてください
ダダblog→
CAST→
映画監督の父
田田田
舞踏家の母 
田中香子
住み込みの弟子
リアルマッスル泉
兄 廣瀬正仁
姉 荒井典子
妹 メアリー杏
素敵な役者さんが集まってます!
久保山家新居で何が起こるのか!?
おきがるーに、遊びにいらしてください。
 
____________________________________________________________________
 
と、僕だけなぜか田田田表記ですが、6人芝居です。
 
キャストの何人かは大昔共演したことがあって
みんなうまいのでめっちゃビビッてますが
僕はポニーズでもビビッてるので
人間として礎がビビッてるんですね。
 
稽古では腹が立つことも多々ありますが
そういうことも客演ならではというか
楽しみでもあるので、貴重な時間を稽古に充て
みなさまの貴重な時間を拝借して
ご覧いただけたら幸いです。
田中田田田

2015年12月3日木曜日

2015/12/03

ponysブログをご覧のみなさまこんばんは

先週末ショートポニーズが終わりました。
僕が役者を続けられるのも
見に来てくれるお客さんがあるからこそと
感慨に浸るような時間を過ごしました。
稽古を含めた一か月間が有意義でした。

ショートポニーズは投げ銭公演で
今回が5回目の公演でした。
ポニーズは本公演も投げ銭公演も
力の入れ方、または抜き方に差はなく
その時その時に生まれるおかしみを
拾っては捨て、思い出しては忘れ
最後にはなにも無い状態で役者が舞台に
立てるように、しかもピークを本番に持ってけるようにするため
あんま稽古しなかったりして、芝居って何なんだ?
みたいな真面目な立ち方でやってます。

話が逸れました
投げ銭公演は自分の糧でありまして大好きな演目なんですけど
本公演だろうがカフェ公演だろうがポニーズは
真っ向から芝居して、それに対して、僕はお賽銭だと思ってますが
お客さんから任意でお代を頂戴するという
健全な関係が僕は大好きです。

史実や、真だとか、そんなものを感じたり
あるいはただただ笑えたとかそういうこともあろうし
時間を無駄にされた方や
秋刀魚の意味が分からなかった方
往来の電車賃や、明日のランチ代等
様々頭によぎらせながら
お代を折り紙に包んで、ポニーズにお渡しする。
お客さんにも委ねながら
より明確な相互関係で成り立っている。気がする。

ポニーズみたいな劇団がずっと続いてほしい
今回いただいた言葉で嬉しかったものです。
僕もそう思っているので。田

2015年11月21日土曜日

11月21日

ポニーズブログをご覧のみなさまこんばんは。
来週の土日、久しぶりに
ショートポニーズが上演されます。

なんなんでしょうか。
僕すごく待ち遠しいです。
外部に触れる機会がないので
もしや心配されてる方がいるかもしれませんが
ポニーズの稽古は濃密に
そして静謐に行われています。

今回はメンバー4人のみの公演で
思い起こすとポニーズ5人体制になってからは
はじめての試みです。
メンバーとは風煉ダンスも合わせると
結構な数一緒にやってきてるので
もう格別新しいことって起こらないんですけど
稽古場に入って帰るまでの時間
メンバーそれぞれの居ずまいや
余計な時間も余計でないような
有り難い感覚が身についていて
この人たちの有りようを余すことなく
見てほしいなと思っています。

そして今回の演目について話しますが
どれもこれも面白いお話です。
でももしかしたら本番誰も笑ってないかもしれない。
みんな達者な役者なのに
その達者な部分がチラと顔をのぞかせると
とたんにメッキが剥がれるような
なんかそんな芝居です。今回。

面白くしようと稽古すると
だいたい面白くなくなっていって
おかしみとあざとさの桶狭間を
僕なんて毎回毎回儀式のように戦って
そんで結局どうやって本番に臨んでるのか
いちいち覚えてませんが
最終的にお客さんの笑顔に後押しされて
あー楽しかったと布団に潜るのです。

師走前のギリギリ一息ついてる時節に
バカバカしくて気持ち悪くて優しくて
なんでもない人達の話をどうぞどうぞ見てください。田

2015年11月14日土曜日

11月13日稽古

みなさんお久しぶりです。
団員・林です。
久しぶりのショートポニーズです。
久しぶりすぎてどのくらいぶりかもわからなくて、あれ?どんな風に稽古してたっけ?って、稽古初日とか二日とか忙しい座長アオケンいなかったから「エチュードやっといてください」
って言われたけど、なぁんか気恥ずかしくて、結局アオケン書いたプロット元にあーだこーだとアイデア出し。

ようやくこの二日くらいで、アオケンの書いてきたセリフで稽古始まりました。
「ああこの感じ感じ」って感じでやぁっぱ面白いですアオケンのセリフ。
笑っちゃいます。とりあえずゆるーく稽古始まりました。
期待は裏切りません。オススメです。
是非お時間ありましたら見に来てくださぁい。

林周一

『ショートポニーズ5』
2畳間でやる3本の短編茶番劇
「ジャーニー先輩」
「ヒゲのお母さん」
「妄想 ALL YOU NEED IS LOVE 野郎」

2015年11月28日(土)・29日(日)
@祖師ヶ谷大蔵cafeムリウイ
18:30〜 投げ銭+席料500円


2015年4月20日月曜日

ありがとうございました。


johann×Liaroid Cinema present 『話灯』@O-nest

劇団ポニーズ「HIPHOP町工場」

無事終演しました。


ご来場いただきありがとうございました。

ライブを目当てにご来場されているお客様にも見てもらえ、初ポニーズの方がほとんどというなかなかない良い機会でした。

ありがとうございます。


ライブを見に来て、演奏前に予想もしない所からのラップ…

どんな反応なのか予想できませんでしたが、

「初めて演劇を観たけれどとても面白かった」

「わかりやすくて面白かった」

と、嬉しい言葉をいただきました。


主催のjohannさんたちはこのために1年以上かけてきたということで、会場はエネルギーに満ち溢れとても素敵なイベントでした。

ポニーズもとても楽しく参加させていただきました。

ありがとうございました。